涙と笑顔のSummer memories

灼熱の気配とともに
少年たちの笑顔があたりにこぼれ出して
祭囃子のリズムが
僕らの心を夏へと導く

8月の黄昏時 街中の鼓動で
築き上げてく今宵のStage
夜空に打ち上げられた僕らの
心が星と戯れてる

涙と笑顔に染まりゆく数々の僕らのSummer memories
風に吹かれて咲く向日葵と
隣り合わせで聴こえた海のmelody

行き交う言葉達 情熱のしらべ
迫りくる別れを惜しんでは
何度となく愛を囁き合って
明日への道標を作ったりもしたね

涙と笑顔に染まりゆく数々の僕らのSummer memories
波のように繰り返し抱きしめた
愛しの人よ Good bye
瞬く間に夏が通り過ぎてゆく


涙と笑顔のSummer memories