レインボウ

君の表情に満ちてる真夜中
幸せなのに 何故か泣きそうさ

“今だけ”を歌詞と音符に詰め込んで
どの旅にも持って行こう

時の流れが 愛しい 愛しい

Dear.Rainbow 雨上がりの
君が好きで好きで仕方ないよ 輝きは無限色
どんな涙も 未来に変わる
今をつらぬいて

絶対に君が見えてない場所で
見せたくないものを流す時

育って行くのはお互い様だよなぁ
君が僕を強くしてんだ

言葉は要らずとも 通じる 信じる

Dear.Rainbow 的外れでも
歌うよ君の声にかすかだって 近づける方向へ
ひとりじゃない 間違いない
雨雲(くも)を突き抜けて

“いつか”がいつか来る時 僕はどんな涙を流せるんだろう
その粒よ 架かれ 架かれ

Rainbow どんな場面も
君が好きで好きで仕方ないよ 想いなら無限以上
どんな涙も 光に変わるから
今を 明日を 君をつらぬいて