ガンバレ

バカデカい夢を口にする以上
バカ呼ばれされる未来はもう約束されてるよ
でもホントのホントのホントのホントにそう呼ばわりされたことはあるかい?
答えに詰まるなら まだ全然バカじゃない

“誰かのハッピーは、誰かの不愉快”
たった数センチの画面の中の馬鹿げた戦争
自分の価値が大体数字で決まらなかったガラケーの時代に戻りたい
でも未来にだって進みたいよな

ガンバレ ガンバレ ガンバレ ガンバレ
この歌で言いたいことは ただそれだけ

「ねぇ何で私なの?」って思うこと
学校 仕事 人間関係(せけん) 恋愛(こい)イジメ  病気
抱えてる全ての涙(コンプレックス)
こんな歌詞が タイムラインで流れてきたら ウザいかなぁ
「ねぇ 君の明日に僕もついていっていいかい?」

その言葉は時に頭に血が上る
その言葉が限界で思わず間違えそうになる
その言葉の効き目はいつも違うけど
その言葉に何度も生かされたきたのさ

ガンバレ ガンバレ ガンバレ ガンバレ
君に伝えたいことは ただそれだけ

ハラスメントでハラせた空はどんな色?
煽りに煽って進めた道の空は ねぇアオいの?
「ヤられるほうに原因がある」ってアレ本気で思ってねぇよな?
胸が痛むなら 大丈夫 バカじゃない

何度もやり直しがきくほど
甘くない もう若くない 人につけた傷はそう簡単には癒えないよ
でもホントのホントのホントのホントにやり直したいって思えた時
多分それ、うん、きっとね、カッコいいぜ

ガンバレ ガンバレ ガンバレ ガンバレ
この歌で言いたいことは ただそれだけ

ガンバレ ガンバレ ガンバレ ガンバレ
僕が僕に言いたいことは ただそれだけ