ガタンゴトン

ガタンゴトン 始発の音 もう行かなきゃ
さよなら 東京の街 明日からはもう 遠い 遠い空

”これで良かったのかな” なんてね 分からない

変わらずに 生きていく そんなもの あり得ない
夢は全部 置いて行くよ ガタンゴトン ガタンゴトン

「ありがとう」って自分にそう言える 日は来るかなぁ まだ遠いな

息を切らす意味を 疑って 求めて

体中で 心中で 駆け抜けた日々が今
何らかの 正しさを 僕にくれるから

たとえ夢に手を振っても
生きるも死ぬも どうせ一度きり 旅を続けよう

変わらずに・・

変わらずに 生きていく
憧れもするけれど
進みたいんだ 進んでみせるさ 今見上げている 空の未来(さき)に

“生まれ変わっても この僕に”
って言い切れる自分に出会えるように
ガタンゴトン ガタンゴトン

これでいいんだ