アスナルボーイ

大好きなペペロンチーノ
その後 至福のアメリカン
大事な勝負の前に
験担ぎに平らげる

僕を追い越していく名鉄線
道すがらに熱田神宮
セトリ考え歩く30分
遠い空を見つめながら

生まれ育った場所じゃ ないけど僕のホームタウン
この街でしか この空気でしか
出逢えない自分

「明日なる夢ってどんなモノ?」
いつも強気で答えれる
隣に君が いてくれるから
きっと大丈夫

「久しぶり」「よー元気?」「アッハッハ」
何気ない君とのキャッチボール
もしも本当に夢が叶っても
このテンポを守りたい

あの頃思い描いてた 自分には程遠いけど
そんな僕のこと 追いかけてきてくれる
愛しき笑顔よ

「明日なる夢ってどんなモノ?」
すぐに解答できなくても
無理矢理絞り出さなくたって
別に大丈夫

「明日なる自分ってどんなヤツ?」
日に日に変わっても面白ェじゃん
隣に君が いてくれるから
きっと大丈夫

名付けられたような気がしたニックネーム
You are maybe Asunal Boy!!
帰り道のナナちゃんが
僕だけに笑っている